昔は武士系のTCGをやってました(現在は全て引退)。現在やってるTCGはFEサイファのみ


by STOP0611

<   2010年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2010年のヴァイス

さて、ミルキィでも書くか!…と思ったら気付いてみるともう31日
せっかくなので、去年もやった今年のタイトルで最も使い勝手のよかったカードの紹介

~D.C. D.C.Ⅱ プラスコミュニケーション~
・くすぐったい毎日 音姫
今年最も使ったと思われるカード
特にこれと言って強い要素があるわけではないけど…なんか強そうな雰囲気が出てたw
Lv2の状態で記憶が使えるとバトルで負けることはなかったのが偉かったな

~禁書目録&超電磁砲~
・“超電磁砲”美琴
集中で相手焼けるの強いね!…すいません、正直これ強かったってカードがありませんでしたorz

~魔法少女リリカルなのはA’s~
・“雷光”フェイト
やってみるとわかるこの強さ
雷光出します×3からのCXは流石に勝った気持ちにさせてもらえる
5点通る→残りはサイドで勝つパターンばっかだったなー
負け試合は大抵相手がリフレッシュ直後で控え室にカードがないので雷光を出さずにターンを返し、そのまま雷光を出すまでもなく終わってしまう残念な内容w

~Angel Beats!&クドわふたー~
・過去を求める音無
3-6でデッキがドローして残り2枚…1回しかアタックできないんですけど…音無の効果使えばいいじゃない!
ってことが実際の大会中に起こって、2回アタックしたら勝っていた
実際は理不尽な運命への抵抗 ゆりのバーンまでいけたから実質3回アタックということに
あんなに上手くいくことはもうないだろーなーと思わせる試合でした

~FAIRY TAIL~
・妖精の尻尾の魔導士 グレイ
1度出しちゃうと自分で潰さない限りほぼ場に残ってしまうw
あまりにも場が強くなってしまうと、妖精の尻尾の魔導士 グレイと集中のマカロフで集中→ウルティアでレストしたグレイ破棄→脱ぎ癖 グレイでもう1点回復を続けるゲームになるw

~MELTY BLOOD~
・シオンの友人 リーズバイフェ
1/1/7000にトリガーが付いただけでも強いと思ってるのに、更にパワーを上げることができる素敵カード
絆で拾う→出すという行為をするだけで場が完成するお手軽さが凄く使いやすかった

~ヱヴァンゲリヲン新劇場版~
・トドメのアスカ
ミラーでの不毛さがやばいw
過去にあったのは、自分だけトドメのアスカを引いたおかげで相手の後列がいなくなり、盤面崩壊して相手の行動が1ドロー1クロック2回アタックを2ターン続いてしまったとかw
1回でいいからゼロ魔と当たって集中(笑)をやってみたいなー

~探偵オペラ ミルキィホームズ~
・お菓子な探偵
考察はまだだけど一応
1度使うだけで↑にも書いてある“雷光”フェイト×3が1枚で可能になるびっくりカード
お菓子な探偵×2+CXでほぼ勝ちの状態に
まぁここまでやってキャンセルされて相手にターン返したら今日は運がないんだなぁ…と思うしかない

エクストラは省略します
個人的にネオスタンで考える今年の順位は
1.FAIRY TAIL
2.ヱヴァンゲリヲン新劇場版
3.探偵オペラ ミルキィホームズ
4.魔法少女リリカルなのはA’s
5.D.C. D.C.Ⅱ プラスコミュニケーション
6.Angel Beats!&クドわふたー
7.禁書目録&超電磁砲
8.MELTY BLOOD
だと思っています
さて、あと数時間で今年も終わりますが、皆さんはハルヒから色褪せた世界、リトバスから休憩!はもう抜かれましたか?
自分はまだですので、これからのんびりとデッキから外して追加するものを考えていこうと思います
今回はこの辺で
次回はミルキィの予定
それでは、よいお年を
[PR]
by stop0611 | 2010-12-31 22:19 | ヴァイスシュヴァルツ
さっさと書いてしまいましょー


・“最初の戦い”シンジ
CXシナジーでソウル+2
公開された時点で見えていたCXはストックを増やすCXのみだったので、バウンスかショットの2択かと思ったらまさかのショット廃止で1ドロー+2000+1
後半まで手札アンコールをし続けて最後はCXでソウルを3にするのが理想かと

・エヴァ初号機(疑似シン化第1覚醒形態)
ついに来たチェンジ+経験
出たときに2ドロー1ディスと黄なのに青のような効果
チェンジで出しても使える効果なので、チェンジ経由でも手札の枚数が減らないのは好印象
経験は黄らしくアンタッチャブルと+1500
回復は無かったが中々の強さを持ってる良カード

・お弁当役 シンジ
フェアリーテイルのエルザ・スカーレットとほぼ同じ
違うのはレストでパンプするくらい
エヴァもフェアリーテイル同様主役級の連中が強いカードばかりなので、普通に組んだらレイやアスカがたくさんになった→じゃーお弁当も入れるかという感じになるはず
マリは知りませんw

・作戦前のシンジ
ファントムの二番目の男ツヴァイとは色が違うだけ
どちらのも言えることだが、なんで0/0/4000が入るエキスパンションにこのカードが入ってしまうかなぁ
4000級がないエキスパンションなら間違いなく採用レベルなのに

・未来を託すミサト
経験はまぁ普通
CXシナジーが運がいいとキャラが1コストで出てこれるよって効果
エヴァにはデッキトップを確認するカードが複数あるので、割と狙ってやることは可能
まぁ別にわざわざ確認しなくても成功したらラッキー程度でも頑張れそうな雰囲気はある

・セカンドインパクト
スタンでならとあるの“超能力者”美琴等のLvが上がるカードと組み合わせるとコンボっぽい
ネオスタンに入れてジュネスのような場が完成したら動かないようなデッキに使って相手の場を崩壊させてみたいとは思う


・真希波・マリ・イラストリアス
メルブラの雪原の妖精 白レンにCXを足した
エヴァの緑のLv2もあまりいいカードが正直ないから0-6で止まるとちょっと…
CXシナジーも対応しているカードがストックを増やすやつなので、あまり使い勝手が良くない

・極秘入国者 マリ
エヴァはパイロットで戦うのが基本なのでほぼパンプ対象には困らない
もっと人造人間が戦うと思ってたんだけどなぁ

・奮戦するマリ
回復とCXシナジーで自分のLv1以上のメカを飛ばして相手のLv2以下をクロックに送れる
エヴァ5号機を飛ばすと原作っぽい
5号機は絆で持ってこれ、手札では助太刀に、出すとパイロットかメカをパンプとこのカードとは相性が良い

・第4の使徒
使徒デッキでは序盤から終盤まで活躍してくれるカード
ぶっちゃけ【自】は使うタイミングがないw
《謎》はテキストが付いているものが多く、相手のバニラスペックに追いつく要素として、ストックを使わずにパンプすることは割と重要なことである


・トドメのアスカ
Lv応援に除去性能が
除去できる範囲はLv0のみではあるが、Lv2まで後列で居座ってそうなカードは
天枷 美春
棗 鈴
虚無のルイズ
セーラー服のシエスタ
使い魔アルフ
月詠 小萌
“ヴォルケンリッター”ザフィーラ
ナツキ&シズル
獅子堂 妹子
意地っ張りアリサ
如月 影二
“天才軍師”竹中 半兵衛
妖精の尻尾のマスター・マカロフ
エルザ・スカーレット
ジャーナリスト マリア&御法川
反英雄アヴェンジャー
と適当に考えるだけでもこれだけの被害ががが
除去だから入れる…と考えずにLv応援だから入れておこうと思えるのが強いところ

・洞木 ヒカリ
絆を持ちながら経験で手札入れ替えが可能
まず絆を使う→次に経験を使うとやれば、仲良し? なのは&ヴィータ等と同じ動きが出来る
パワーが低くなった代わりに手札に何でも加えられると考えると割と妥当か

・エレベーターのアスカ
舞-HiMEの杉浦 碧とあまり変わりはないが、ネオスタンでの引っ張ってこれるカード強さが段違い
まぁ舞-HiMEにメカが少ないのが問題なんだろうけど
エヴァを組むならとりあえず積んでおいて損することはないはず

・お引っ越し アスカ
アイマスの我那覇 響と同じで3体出せば基本的に条件は満たせるはず
0/0/3000を入れるくらいならこいつの方がいいと思われ

・納得いかないアスカ
期待していた経験はこういうのだよ、うん
正直1コストを払うLv1(白レンとかマリ)は失敗するとそれだけで戦力にならなくなるが、このカード程度ならまぁ1/0/5000か…程度でなんとかなる
経験が成立した場合は常時6000と1/0/5500を上回るちょうど良さ
これからもこのスペックに期待したいw

・テスト用プラグスーツのアスカ
CXで相手のLv2以下を除去…エヴァは強めの除去が多いな
流石にLv2では1コストで除去は無理らしく、デメリットとしてエンド時に自壊してしまう
ちなみにこのカードがCXシナジーを使いバトルに負け、アンコールステップでアンコールした場合は別カード扱いになるのでエンド時に自壊する効果は無くなる

・“ユーロ空軍のエース”アスカ
回復にBASARAの“天覇絶槍”真田 幸村のCXシナジーが付いた
“天覇絶槍”真田 幸村はLv2で出れたので相手の残っていたLv1を倒したりしてバーンが成立していたが、このカードはLv3からの登場なので、互いの場が整いつつある状況で出る可能性が高いから思っているよりは微妙かなーと

・第9の使徒
D.C.の素直になれない妹 由夢がソウル2だったらなぁ…と思ってたら出ましたw
助太刀3000を拾い続ければ中々強いと思う
何気に1番パワーの高い使徒である


・非常招集の綾波
素でパワーが4000もある
デメリットはデッキを2枚破棄してCXがあったらレストと軽いような重いような
エヴァには集中がないのでデッキ破棄という考えでもいいのかもしれない

・クラスメイト 綾波
メルブラの新米薄幸吸血鬼 さつきに謝るべき
どっち使うと聞かれたら間違いなくこっち使うわw
まぁ特徴指定があるから新しいエキスパンションが出る度に作らなきゃいけないけど

・エヴァンゲリオン試作零号機(改)
パイロットパンプと助太刀
助太刀は手札の状況がよろしくないときに出すことはあるので、こういうパンプが付いているのは割と嬉しい

・防御担当 綾波
チェンジと【起】の相性が良すぎる
このカードと何かレストしてパンプで→チェンジするのでレストとか関係ありませんでした
いつもこのくらい奇麗なカードを出してほしいなぁ

・シンジを守ると誓う綾波
エヴァでは唯一のチェンジ回復
あと特定のCXを捨てて+3500とかできる
相手にしたらぶっちゃけパンプとか勝てる数値ではないので気にしないと思われw

・自宅の綾波
これも除去
対応してるCXがちょっと気に入らないが、このカード自体は中々のスペックなのでCXが気にならなければ普通に入るレベル

・謎の施設
ファントムにあった亡霊のコストにレストが増え、パンプも増えた
まぁエヴァはコストを結構使うから使ってる余裕はないかなーと思う

強そうな雰囲気を出してるいいエキスパンション
実際はコスト面が怪しいかなぁと思ってたり
まぁその辺はこれから考えましょう
色の強さは赤>青>黄>緑かと
恐らく多いのはアスカとレイで固めた赤青が主流になるんだろうと考えています
今回はこの辺で
ミルキィの前にはBASARAを書きたいな
[PR]
by stop0611 | 2010-12-15 02:40 | ヴァイスシュヴァルツ
当然のように久しぶりの更新
エヴァが出回ってはいますが、とりあえずメルブラを書こうかと
ちなみにBASARAは1度書いて送信を押したらできませんでした(笑)になってしまったので、適当なタイミングを見つけていつか書きますw


・雪原の妖精 白レン
経験で1/1/7500になれる
経験はLv置場にLvの高いカードを置くだけで使えるので便利ではあるが、ネオスタンでは黄にあまり優秀なLv2のキャラがいないため、0-6で止まると意外と困ってしまう

・暴君 アルクェイド
集中とレストで+1000ができ、更に特徴が《血》とネオスタンではかなり便利なキャラ
正直どのエキスパンションにも欲しいところw

・“直死の魔眼”志貴
なのはA’sの武人 シグナムのLv1版
CXの種類が1ドロー+2000+1なので、使いやすさはこちらの方が上かと

・真祖の姫 アルクェイド
くすぐったい毎日 音姫の記憶を経験にした感じ
条件を満たすのが簡単なのは経験なので、若干弱めになっている
それでも他のカードを使わずに通常のLv3よりも大きくなれるのは優秀である

・遠野 志貴
こういう1枚だけで相手のLv0を倒してくれるカードはかなりの好印象
デメリットは返しのターンにはこのキャラが場に残ってることはあまりないので気にすることはない

・宇宙のネコ
イベント版CXカード
所詮イベントなのでやってることはCXと変わらないのにデメリットがある
そのデメリットが強すぎてとても使う気にはならない…


・“分割思考”シオン
初の3体にチェンジできるカード
現実はLv3のチェンジしか使わないw

・シオン・エルトナム・アトラシア
メルブラで安定して出せるLv0
他のはダメかとなると、このカード以外で前列で殴り合えそうなLv0キャラは0/0/3000になってしまう

・霊子ハッカー シオン
メルブラで唯一のLv3チェンジ
1点回復とCXシナジーがあるが、CXシナジーが使えるとはとても思えない

・リーズバイフェの友人 シオン
晴れ着のななかと全く同じ
流石に時代の流れかこちらの方が圧倒的に強い

・シオンの友人 リーズバイフェ
↑ので持ってこれるカード
前列に「シオン」を含むキャラがいるだけで1/1/7000になり、↑のキャラの数だけ更に+1000もされる
シオンが書いてある中で1番強いLv1は“路地裏同盟”シオンだが、このカード自体もシオンなので前列に2体並べれば条件は揃ってしまうw

・“新しい”タタリ
この類は人によって意見が分かれるカードだと思われ
個人的には不採用
28点で終わるゲームを自ら27点で終了するようにしてしまうのが好きになれない


・遠野 秋葉
全てをやろうとするとあまりにもコストが足りない…
ぶっちゃけ2/2/9000にCXシナジーが付いただけなのでそこまで強いわけでもない
なんでこいつが経験でないのかと問い詰めたくなる

・“混血”秋葉
Lv0相打ちに経験で手札入れ替えが可能に
メルブラはあまり手札を持つことができないと思っているため、入れ替える手札を確保できるかが難しいところ
あとテキストを持たないLv0の応援と相打ちになってしまうのが良くない

・浅上女学院の生徒 秋葉
《血》版の魔弾の射手 凛
使い勝手の差は明らかで、メルブラには血が足りなすぎて1ターンに複数使うのは難しい

・G秋葉
赤にLv3はいませんでした…

・“紅赤朱”秋葉
デメリットを大きく見ているようでパワーが+1000されている
チェンジ元の遠野家の当主 秋葉を使えばデメリットは無くなるが、置いてることで通常の+500応援が置けないことをデメリットとも考えられる
とりあえず公式はカードリストのイラストの名前を直すべき


・シエル
青にもLv3はありませんでした…

・無類のカレー好き シエル
メルブラのLv応援
手札入れ替えの効果はリフレッシュ前に手札のCXを捨てる程度

・新米薄幸吸血鬼 さつき
通常の応援に経験で更にパンプが入る
まぁ経験は使えたらラッキー程度で十分かと

んーなんだろ…全体的に弱い気ががが
ストックが足りない、手札が足りないという状況に結構なりがち
大会でもあまり見ることは無さそうだなぁ
今回はこの辺で
次回はエヴァをさっさと書く予定
[PR]
by stop0611 | 2010-12-14 23:40 | ヴァイスシュヴァルツ