昔は武士系のTCGをやってました(現在は全て引退)。現在やってるTCGはFEサイファのみ


by STOP0611

<   2010年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

FTが出る前に1回は更新するだろと思ってたら、全くできませんでしたorz
相変わらずの発売から1週間くらい経ってからの考察


・魔法剣士 エルザ
手札から舞台に出るとデッキの上から3枚を控え室に落とせる
デッキ枚数が3枚以下の状態で、CXがデッキにあるときにこのカードを使えば、解決領域を経由せずに直接控え室に置かれるのでCXが戻ることになる
チェンジも持っているが…別に使う必要性が感じられない

・妖精女王のエルザ
何が強いのかよくわからない
正面-1は弱くはないが、回復には劣る
記憶は最近のチェンジを経由するなら1枚は確定だからあと1枚をどうにかすればいいだけだが、このカードはチェンジでは出てこない
起こす効果は落とすCXを使ってもいいんじゃ…と思ってしまう
あと2点ってときには使えるのかもしれないけど

・超近接タイプ エルザ
今段のどの色にもあるマーカーを置けるカード
マーカーは正直おまけw
黄は自ターンエルザに+1000ができるのでそこそこ使える

・“黒羽の鎧”エルザ
・“炎帝の鎧”エルザ
互いを自ターン→相手ターンに出し合う
どちらも6500になるので7000が出てこなければ残りやすい
現環境で1/1の7000が出てこないことなんて少ないけど…
まぁ炎帝の鎧に手札アンコールが付いているから、突破されてもそこまで気にする必要はないが

・“天輪の鎧”エルザ
色々テキスト付けたらパワー7000に!…俺には扱えそうにないw

・妖精の尻尾のマスター・マカロフ
FT唯一の集中
これしか集中がないにも関わらず、テキストが異常に強い
サーチ対象が《魔法》とFTのみだと9割が対象となっており、デッキから引っ張ってくるのでCXが複数落ちてもその分デッキの枚数も減るので1度に3~4枚落ちなければ気にならない
一応絆持ちではあるが、対象のカードが凄く強いわけではないのでセットで入れる必要はない


・妖精の尻尾の魔導士 ルーシィ
原作絵!
他に何かあったっけ?

・ハートフィリア財閥令嬢 ルーシィ
緑は1コストで+1000
入れないわなw

・ハートフィリア家の娘 ルーシィ
このカードのアタック時にCXを捲ったとき、2コスト払えばデッキからLv2以下の《鍵》を後列に置ける
通常の出し方をすると損をする指輪魔法 ロキを出すのが基本的な動きかと
まぁ何かの方法でデッキトップを確認しないと成功するとは思えないががが
もう1つの効果は手札のLv2以下の《鍵》を出してエンド時に残っていたら手札に戻す
宝瓶宮のアクエリアスのバーン効果を毎ターン使う、1コストでソウル2を出せると考えると中々強そう

・所有系魔導士 ルーシィ
P4の酒屋の娘 小西早紀のような特徴パンプ
《ジュネス》はデッキに入るカードが強い上に酒屋の娘がLv1から出てこれたから強かったが、このカードはLv2からの登場…まぁ《鍵》デッキなら入れるべき…なのか?

・宝瓶宮のアクエリアス
手札、山札から出るだけで互いに1点ダメージが入る
スタンなら色褪せた世界と組み合わせると複数ダメージを入れることができる
実際にはドジっ娘 春香+家庭的な智代+ドジっ娘をレストさせられるカードがあれば、このカードと同じ動きはできたので、新しさはない


・本能のままに生きるナツ
右上にマークが無く、アンコール以外にもテキストが付いたのはこれが初めて
弱いテキストではないと思うが、相手ターン中は基本的に空気なのは…
自ターン中に効果を使うために他のキャラが負けにいくと場が空いてしまうのもちょっと…

・妖精の尻尾の魔導士 ナツ
劣化ラハール(笑)で有名
でも、実際使ってみるとそこまで弱くないカード
そんなことが言えるのもエルザ・スカーレットがあるおかげだけどw

・ナツ&ハッピー
赤は《竜》に+500
どうせ《竜》なんてナツくらいしかデッキに入らないからエルザ・スカーレットでいい

・エルザ・スカーレット
ネオスタンの採用率で考えたら、こいつと集中のマカロフの2強と言えるくらいの強カード
パンプ対象の「ルーシィ」「ナツ」「グレイ」は主役の連中なので、エキスパンション内でもかなりの多さ
黄以外のデッキを組めば、気づいたら↑の誰か主体のデッキにかならずなってしまうくらいには多い
【起】使用時パンプも、【起】をたくさん持つFTではよく使われる


・“ウルの教え”グレイ
アイマスの四条 貴音のように特定のカードが思い出にあるとパンプするカード
このカードは助太刀が思い出に送られていないとパンプできないため、相手が全部サイドアタックしてくると4000のままになってしまう
まぁ全部サイドならキャラが残るので全く困らないのですが

・グレイの師匠 ウル
助太刀を持ちながら、絆の対象となる優秀なカード
しかも条件を満たせば思い出にも送られるという
条件は自分の場に《氷》が2枚以上あったらなので、グレイで組むと何も考えなくても揃っている
右上のソウルがない助太刀は好きではないが、思い出に送るのであまり気にならないのが好印象

・脱ぎ癖 グレイ
唯一Lv2→Lv3になれるカード
コスト1の関係でソウルが1つだと使いづらい…と思っていたが、ストックが少ないことも多々あるFTでは割と便利
起動の1ドロー1ディスもCXを複数手札に抱え込んでしまったときに役に立つ

・妖精の尻尾の魔導士 グレイ
強い以外に思いつく言葉がない
記憶+Lv応援で相手ターン中は13000…CX無しで超えられそうなのがP4の店長の息子くらいしかいないんですが

・大海のジュビア
青は相手ターン中に他の自分のキャラ全てに+500
マーカーを置くカードの中で唯一のアンコモン

・恋する乙女 ジュビア
手札を増やすことができるアラーム
条件の《愛》か《氷》のキャラが4枚以上は簡単そうに思えるが、エルザ・スカーレットや妖精の尻尾のマスター・マカロフが後列に置くことが多いと考えると意外と難しいのかもしれない

・“ウルの涙”ウルティア
Lv応援+キャラ破棄で2ドロー2ディス
起動はアドバンテージとしては損だが、これもCXを捨てる作業としては優秀

・ファントムの魔導士 ジュビア
もう増えることはないと思われたファントムがまさかの追加www
まぁスタンのファントムなんて見たことはないんだが…
CXシナジーは相手キャラをスタンドさせないもので、このカードは手札アンコールを持っているのでこいつが強いキャラに突っ込む→ロック→手札アンコールとできるので動きは奇麗

大分遅れながら一応更新
ぶっちゃけFTは青>他が安定過ぎてあまり書くことがないw
今回はこれで
次回はD.C. のエクストラの予定
[PR]
by stop0611 | 2010-07-27 14:15 | ヴァイスシュヴァルツ
予定通りCLANNADのデッキ




Lv0
藤林 杏×3
“お姉ちゃん”杏×4
Lv1
暴走娘 杏×4
渚&杏×3
汐の担任 杏×4
Lv2
妹思い杏×2
渚&杏&椋×4
Lv3
委員長 杏×3
CX
恋のトライアングル×4


Lv0
杏&椋×4
マイペースことみ×4
Lv1
占い好きな椋×4
宮沢 有紀寧×3
CX
娘への贈り物×4

CLANNADの赤青には残念ながら0/0バニラは1種類のみ
使わない色を追加するのが大嫌いなので、Lv0がとても弱いw
3000、1500、1000しかいないのはなぁ…
色とか気にしない方は素直に黄や緑のバニラを少し入れることをお勧めしますw
Lv0では1体で地道にLv1になるのを待つか、お姉ちゃんの効果を使うためにたくさん出すかの2択
基本的にはどちらをとってもあまり困らず
CXが扉、本のみなので捲ると手札が増える上に、藤林杏や汐の担任もあるので手札がカツカツになる心配はない
回収しておくべきカードは汐の担任か委員長
特に汐の担任はストックに埋まったCXをどけるのにちょうどいいので、後のことを考えて特に回収したいものが思いつかなかったときには是非
前のCLANNADの考察時にも書いたけど、汐の担任では双子がない渚&杏は引っ張ってこれないので、3コスト払いたいからと思っても回収しないよう注意
今回はこんなことで
次回も恐らくデッキ紹介
[PR]
by stop0611 | 2010-07-09 12:49 | ヴァイスシュヴァルツ
ようやく最後!
ラストはなのはA’s

なのは(トライアル2つ)


Lv0
戸惑うフェイト×4
剣の騎士 シグナム×4
Lv1
フェイトVSシグナム×4
優しい母親 プレシア×3
Lv2
“八神家”シグナム×3
ソニックフォーム フェイト×4
CX
シュツルムファルケン×4


Lv0
世界で一番幸福な魔導書 リインフォース×4
“八神家”シャマル×4
歴戦の勇士 ギル・グレアム×4
Lv1
“八神家”はやて×4
Lv2
“八神家”ザフィーラ×4
Cx
愛する者の為に×4

まさかのTD限定カード0枚w
動きとしては、とにかくLv1になったらすぐにフェイトVSシグナムをソニックフォームにチェンジさせたい
そのため、Lv0の時点で少なくとも3回はアタックをし、ストックを3つにするためにLv0はいつもより多めの20枚
Lv1にある1/1の7000は投入せず
強いのは明らかだけど、このTDだけは助太刀がLv2からという残念仕様なので、出したところで相打ちor一方負けになりやすいのでは意味がない
しかもこの助太刀、トリガーアイコンがないorz
魔法+500とかいらないからトリガーくれよ…
助太刀以外はCXフェイズでチェンジ、手札を増やすのが簡単、パンプ手段が豊富とトライアル対抗戦では1番では?と思う内容でした
今回はこれで終了
次回はCLANNADのデッキを予定
[PR]
by stop0611 | 2010-07-02 00:12 | ヴァイスシュヴァルツ