昔は武士系のTCGをやってました(現在は全て引退)。現在やってるTCGはFEサイファのみ


by STOP0611

<   2009年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2009年

今年最後の記事
ラストなので今年発売した作品から1番使ったであろうカードを各1枚ずつピックアップ

~らき☆すた~
・双子の姉かがみ
応援+双子パンプ
正直オタクより双子の方が強いと思っていたが…
どのLvでもパワー負けはこのカードのおかげでなかったし
双子の数が多い割には強いのが多かった印象があった

~リトルバスターズ!エクスタシー~
・休憩!
流石に2点回復を1コストは驚いた
他にもメイド服の美魚とかもあったけど休憩の使用率のが圧倒的だった

~Phantom -requiem for the phantom-~
・“無敵のファントム”ドライ
チェンジ先+1点回復+CXシナジーで追加攻撃
チェンジはクロック経由なので回復とで相殺だが、タイミングがクライマックスフェイズなのでそのまま殴りにいけるのは強い
CXシナジーの追加攻撃はCXがソウル+2なので止まる可能性が高く、効果を使う機会は結構多かった

~涼宮ハルヒの憂鬱~
・トラブルガールハルヒ
チェンジがあるくせにCXシナジーが1点与える効果
チェンジ元のパワーが6500と頼りないのでパンプがなければLv1に助太刀を使われると負けてしまう可能性が…
安全にサイドアタックをしてしまうのが無難である
対応CXが扉なので無理なくデッキに入るのが偉い

~戦国BASARA~
・“慟哭スル魂”織田 信長
まさかの1→2→3で繋がるビックリカード
しかも回復と強い要素しかない
魔王の子は負けたらアンコール、妻はLv1ではやられないであろう7500
弱いとこは…正直思いつかない

~THE KING OF FIGHTERS~
・リョウ・サカザキ
スタンの革命的キャラ
それまで後列のキャラ(着替え中とかシャマザフィとか)は触れることがほぼ不可能だったのにも関わらず、相手キャラの配置を変更できるのは凄く強かった
こいつのせいで俺の小川集中は主人公&メサイアの相手から選ばれないがないと怖くて無理だと思ったくらいw
まぁ今では選ばれない程度だとおめかし長門に負けるけどorz

~THE IDOLM@STER~
・“とつげき豆タンク”愛
やべーかわいい
イラストはプロモよりもエクストラのが好き
…他も書きます
・天才シンガー千早
音楽サーチ+チェンジ
サーチとチェンジのコストが手札1枚のおかげでリフレッシュ直後でも歌の女神を持ってくればチェンジが可能に
Lv3のときに後列に天才シンガーを出す→歌の女神を出す→次ターンまでにやられてたらチェンジをするという動きはよくやる

~ペルソナ4~
・浴衣の陽介
ジュネスにも若女将にも入る便利カード
やってることは赤にある相討ちに近い
相討ちとの違いは手札に戻すので他のカードを捨てれば次のターンにはまた出てきてしまうのと、アンコールさせないの2つ
アンコールさせないというのは中々強く、中盤~終盤にうっかり刺さると打点が増える

今年の作品はらき☆すた以外はどれも強かった…気がする
特にアイマスはできないことがないってくらいやりたい放題だったなぁ
今年はこの辺で
来年は…アイマスDSから開始の予定
[PR]
by stop0611 | 2009-12-31 19:35 | ヴァイスシュヴァルツ
また2週間空いてしまったorz
10日くらい前に発売と随分遅いですが、ハルヒの考察


・キョン
1コストと1クロックで団長が“いつも”のハルヒにチェンジのような動きができる
チェンジとは違い、デッキからなので控え室に落ちてなくても効果が使えるのは序盤に運よく落ちないといけないという心配がない

・サンタっ娘ハルヒ&キョン
ようやく出たKを超えるものと同じ能力持ちのキャラ
こちらは移動効果ではなく自身をスタンドさせる
スタンドさせる条件はSOS団をこのカードを加えて5枚置くだけなので黄なら成立させるのは難しくない

・Xmasパーティ キョンの妹
今回から出た1クロックによる絆
序盤は早くLv1になりたいので落ちてたらとりあえず絆でとは言えるものの、後半になればなるほど宣言できなくなるのは使い勝手がいいとは思えない
それでもこのカードは集中があるので別に絆目的でなくても全然問題ない

・謎の転校生 古泉
これも今回から入ったトリガーアイコンが~ならというもの
小泉は竜巻が出ると手札の不要なカード1枚をデッキからSOS団のカードに変更できる
SOS団は当然種類が多いのでサーチ対象は豊富
デッキに入るかは正直わからないw

・閉鎖空間
新CXその1
トリガーしてキャンセルの場合、最凶の魔王のような1点ができる
強制効果なのでキャンセルされたときにLv上げたくないから効果は無しでという選択はできない


・異時間同位体 みくる&みくる(大)
CXシナジーでイベントをロック、パンプ+1500
ソウルが2だったら採用したかったが1じゃなぁ

・ドジっ娘みくる
初の応援+1500
本体のコストは2と書いてあるが、時間が2体いると1ストック貯まるので決まれば実質1コストと通常のレベル応援の上位互換になる
一応実質1コストとは言っても実際は2コスト払っているおかげでソウルが2になっているから最後の最後で前に移動して2点という行動もできる

・朝比奈 みくる
アンコールに似た動きが可能
でもアンコールよりコストは軽くなんと2体合わせて2コスト
次のターンは2列ダイレクトになってしまうが、その代わりに手札を消費せず次のターンを迎えられる
リバースしているキャラも選べるため、バトルに負けたキャラを思い出に移動させるのが主な使い方である

・ネコミミ みくる
Lv3にCXロックの効果が付きました
でもアイギス&アテナの効果には引っ掛からないので注意

・涼宮ハルヒの日常
新CXその2
緑なのに何故か手札アドになる
このカードはトリガーするだけで手札に来るのでCXシナジーは比較的簡単に決まるCXである
効果も+1000、+1と強い


・温泉のハルヒ
相打ち効果とリバース時にSOS団に+1500
Lv0にはSOS団が非常に多いのでネオスタンならとりあえずデッキに入れてみるべき

・“いつも”のハルヒ
相打ちか勝ちなら除外し、自ターンに帰ってくる
この弾に1/0の5500が赤にいなければ採用は間違いないがいるとなると怪しい

・両手いっぱいの花束ハルヒ
トライアル時から騒がれているカード
扉のCXはアドバンテージの塊なので採用率は高いにも関わらず、捲ったら除去するという効果を搭載
特にこのカードの場合は扉なら無条件でストックから控え室に送ることができるのが強み
更に今回の扉のCXシナジーはトラブルガールなので問題なくデッキに入ってしまう

・トラブルガール ハルヒ
こいつもトライアル組み
凛&アーチャーに似ているが、こちらはチェンジがあるので比較的早く場に出る
一応↑のにも早出しできるカードはあるが、明らかに弱いので視野に入れません
回復+CXシナジーで1点追加と2点差ができる
対応CXが扉なので凛&アーチャーのように4点から始まることがないのも偉い


・宇宙人 長門&朝倉&喜緑
サーチと宇宙人パンプ
毎度思うがなんで対象が凄く多いのに吸われてる数値が1000と応援より低いのだろうか…

・おめかし長門
今回のトップ
リョウ・サカザキもびっくりな全部入れ替えが可能
このカードの凄いところは対象を取らないとこ
つまり今まで邪魔だが選べなかった主人公&メサイア等の選べない効果を無効にできてしまう
スタンで着替え中とシャマザフィを倒すのがメインだが、ネオスタンでも青絡みなら当然入る

・水着のハルヒ&長門
これもまたトライアルのときから活躍してたカード
自ターン限定だが0コストでアンコールをするのが弱いわけがなく
水着のハルヒ&みくる等の控え室に送るキャラと一緒に使うと最も効率がいい


あれ?ペルソナより書いてるのが少ないぞ?
まぁ変な効果を持ってるカードが少なめだから仕方ないけど
個人的には
赤>青>緑>黄
多分誰が考えても同じになるとは思うがw
今回はこれで
次回は今年の強かったカードか各作品のランキングとかやるかも
[PR]
by stop0611 | 2009-12-29 00:17 | ヴァイスシュヴァルツ

ペルソナ4ブースター

シエスタやスリーブの禁止の話が出てるけど、とりあえずP4の話を
今回は
黄>赤>青>緑
かな?
たくさん書くのは大変なので個人的に気になるカードを載せます


・浴衣の陽介
黄色版の相打ちキャラ
もうそれだけで強いと思うのに特徴がジュネス+和服と今弾で最も使われるであろう特徴2種を持っているのはこいつだけ!

・主人公&伊邪那岐大神
WILDの力 主人公のチェンジ先
こいつが相手をするのは大体Lv1なので基本数値は5500のはず
手札に戻ってきたWILDの力や家族の証の能力で相手キャラのLvを無理矢理上げて戦えばそこそこ戦力にはなる
でも相手ターンは5500にしかならないので1コスト払って出して得できるかは微妙

・酒屋の娘 小西早紀
ジュネスを場にいてもアラームでも強化できる
こいつがこんだけ強いのだからBASARAの“詭計智将”毛利 元就もいけると信じているのだが…
まぁこっちはLv2でもパンプ対象がいるってのが強みだけど

・ジュネス大好き! 菜々子
ようやく黄色に出たLv応援
しかも何故か回収持ち
回収対象はイベントの「ジュネス」であり、特徴の《ジュネス》ではないので注意

・仲良し兄妹 主人公&菜々子
一応ジュネス持ちではあるけど、ジュネスで組むなら陽介&スサノオの方が使いやすそう
絆、アンコールと強い部分はたくさんあるので主人公主体で組むならどうぞ

・店長の息子 陽介
ジュネスのキーカード
決まると2~3ターンは回復し続ける
クライマックスが落ちると…とは思うが、実際はすぐリフレッシュまで行ってしまうので気にしないでいい

・陽介&スサノオ
あまりの使いやすさに驚く
チェンジ元が助太刀なので基本的に最低でも10000はいける
助太刀がなくても酒屋の娘やジュネス大好き!が入れば更にパンプなのでLv1~Lv2ではほとんど落ちることがない
CXシナジーはおまけレベル
ジュネスならほとんどの敵は+1000のCX置いたら倒せるのでw


・自称カンフー研究会 千枝
今回の弾はスポーツは割といるのでストックブーストの効果は余裕だが…
2つ目の起きる効果は条件が緑だとちょっと厳しい感じ

・りせ&ヒミコ
Phantomにあった決意の江漣と同じ効果を持ってる
1500も上がれば同じLvの敵は倒せると思われるので緑入れるなら普通に入りそう
チェンジは一応7000というLv1だとキツイスペックが出てこれるので狙ってもいい

・千枝&スズカゴンゲン
今回唯一の絆の対象+チェンジ先
CXシナジーは控え室からストック置場に置くなので、CXかもという心配がないのは偉い
普通のアンコール持ちというだけでも評価できる


・完二&ロクテンマオウ
CXシナジーでLv2まで狩れるようになったアンコールキャラ
チェンジから出てこれるのでハンドアドを稼ぎつつ場にプレイできるから場持ちはいいはず

・浴衣の雪子
唯一Lv3へチェンジできるキャラ
その割には効果が強めで扇子+和服パンプ、レストで相手をレストと雪子関連のカードとの相性は抜群
出てくるLv3も強く、手札に戻ることをいいことにLv2のときにLv3が量産できるのが強み

・爆笑スイッチ雪子
素直で前向き春香に色々加えたり減らしたり
結果的には春香よりも固くなりました
Lv1で6500は流石に超えられない
2体並んだらCXに頼るしかない

・若女将 雪子
アタック時にデッキトップチェックで扇子か和服なら1点
ちゃんと組めば2色(赤黄か赤緑)のどちらかで扇子和服単はP4のみでもできる
個人的には赤黄の方がLv1に1/0の5500がデッキに入るのでオススメ
欠点は扇子和服のみだと浴衣の陽介と菜々子しかいないので運が悪いと菜々子が出れない可能性がある
アンコールが付いているのであまり悩まずにフロントアタックができる

・署内一の頭脳派 足立
主にチェンジ相手に使うカード
でもメインの動きは主人公&伊邪那岐大神と同じで他のカードの効果で相手キャラのLv上げての相打ちになる

・ひどすぎる完二ちゃん
P4での最大数値の助太刀
他の助太刀が全部1/0の+1500ってのが問題なんだけどw
効果は起動したら強いのは当たり前だが、残念ながらP4だと対象になるであろうLv3の早出しは若女将のみ、しかも若女将はアンコール持ちなのであまり得はできない
それでもアタックが減る可能性があるのは強いのだが
ちなみにこの効果をアタックしてきた敵を対象に取った場合、1度控え室に移動してしまうためダメージ、バトルの計算は行われない


・生徒会長 伏見千尋
メガネパンプは嬉しいが、この弾の生徒会ってこいつくらいしか…P3と混ぜるネオスタン向きなカード
こいつもパンプがありながらサーチ効果が付いているので性能は高め

・直斗&ヤマトタケル
回復が1コストでできるのは強いが、男装女装はジュネスや扇子とは違いその特徴のみでネオスタンが組めない
しかもこの運要素の強い効果に-1500の修正は正直デッキの軸にするのは難しい

・クマ&カムイ
手札の数+500なので基本的な最大スペックは9000
チェンジから出てこれるので手札を増やしながら場に出るという意味では今回の手札に戻すチェンジと1番相性がいい
アンコール持ちだがしてしまうとパワーがどんどん落ちていくのはなんか切なくなる

・“青春の主張”クマ
トライアル時代から御世話になってる強力なカード
特に今回の弾だと若女将をチェンジで出すデッキを使う人が多いっぽいので控え室を空にしてしまうのはあり
そんなことを考えなくてもCXを引きすぎたりしたときの活躍は相変わらずなので余裕があったら入れておきたい

・探偵王子 直斗
同色の青には1/0の5500が何故か2種、しかもどちらも男装か女装を持ってる素敵仕様なのでLv1は青で勝負というデッキには入れるべき
2つ目の効果のパンプ対象は男装女装でなくても選ぶことができる

・力を司る者マーガレット
一番残念なLv3
こんなの使うならタイトルカップ参加賞の聖夜のマーガレット&エリザベスを使うわw

・セーラー服の直斗
パンプ効果は成立すれば2/1のバニラとなる
サーチの対象は主人公なので、主人公(P4)から聖夜のマーガレット&エリザベスを引っ張れると考えれば青黄の主人公にならワンチャンス
問題はこのアクションがイベントのジュネスでも出来ちゃうことorz

書きたいことは全部書いたかな?
今回はこれで
次回は禁止についてかデッキか…もうハルヒが出てしまっているか
[PR]
by stop0611 | 2009-12-16 02:52 | ヴァイスシュヴァルツ
2週間くらい空いたこのブログもやっと再開です
公式にP4のカードリスト上がったら更新しようと思ってたら気付かないうちに更新していたせいで、いつまでカードリスト作らないんだよと勝手に怒ってましたw
でも今回はデッキのメモなのでP4は全く関係なく

赤黄イクサ


Lv0
怒ったシリル×3
トウマ&シリル×4
そっけないシリル×1
Lv1
トウマ&ゼナス×4
Lv2
ウィッチハットのシリル×3
心優しき騎士ガドフォール×3


Lv0
気分屋アミタリリ×1
“球体防御最強理論”アダム×2
水着のシリル&アミタリリ×1
ラ・ヴァースの名を継ぐ者リームシアン×4
Lv1
驚愕するアミタリリ×4
Lv2
美少女ヒロイン アミタリリ×3
アミタリリの付き人ファークリン×3
若獅子王VSラ・ヴァース×2
Lv3
リームシアン・ラ・ヴァース×4
CX
いつかラ・ヴァースになる!×4
それは私の物だ×4

前にあったトリオサバイバルの黒サイドで使用したデッキ
ひたすらパワーによるごり押しが基本的な動き
Lv1のときにトウマ&ゼナスがどれだけ時間稼ぎをしてくれたかで5割くらい勝負が決まる感じ
それ以外はどれでも同じようなイクサですねw
メモなのでこのくらいで
次回は間違いなくP4!
[PR]
by stop0611 | 2009-12-14 01:52 | ヴァイスシュヴァルツ
青黄876ファンデッキ


Lv0
元気が一番 亜美&真美×2
朝礼 小鳥×2
876プロ 愛&絵理&涼×4
Lv1
感謝の証 伊織×3
衣装変更×4
Lv2
新人アイドル 愛&絵理&涼×4
CX
スタ→トスタ→×4


Lv0
アイドルのいとこ涼×1


Lv0
癒し系あずさ×4
方向音痴あずさ×4
ボーカリスト千早×2
Lv1
如月 千早×4
マルチアーティスト絵理×1
Lv2
天才シンガー千早×3
歩く仕切り屋 律子×1
Lv3
歌の女神 千早×3
CX
目が逢う瞬間×1
765プロ×3

日高愛が赤だったので泣く泣く崩すはめになってしまったデッキ
流石に愛のいない色に興味ないんで~
当初は日高愛ファンデッキを組むんだ!と思ってたが、実際は876デッキになっていた
デッキとしてはとにかくLv1までにストックを2つ貯め、Lv1になったら衣装変更から千早で場を固めるのが基本
感謝の証を使ったり、アンコールで逃げたりして、Lv2になったら天才シンガーでごり押し
…876の方々は一応程度で使います
まぁ所詮ファンデッキなので打点が足りずに負けることが多かったですw
こんなことか~
次回は…P4が出ちゃってるのかな?
[PR]
by stop0611 | 2009-12-01 22:16 | ヴァイスシュヴァルツ