昔は武士系のTCGをやってました(現在は全て引退)。現在やってるTCGはFEサイファのみ


by STOP0611

THE IDOLM@STER Dearly Stars

お久しぶりな更新w
一応言っておく、今年もよろしくお願いします
さて、今年一発目の更新なのですが本当だったら1日~3日辺りにアイマスのことを書くぞー!と思ってたのに気付いたらもう発売して更に1週間以上経ってしまってるとか
まぁそんなこと気にせず書いていこうかと
Fateのときのようにバニラは書きません


・0(≧◇≦)人(≧◇≦)0 亜美&真美
公式の振り仮名の部分がどうなるか気になる
正直これはなんて読んでいいかわからんw
集中でレスト無しのデッキ4枚破棄なので簡単にリフレッシュまで行くのだが…別にそんなに破棄したいタイミングはないと思うし、レストで4枚破棄の頭脳明晰で全然困らないってのが現状

・やさしい先輩 雪歩
アイマスに何故か無かった1/0の1500助太刀
助太刀プレイ時に1コスト払えば控え室の明るい親子を除外できる
専用デッキのようなものがあれば使う効果なのかもしれないが、そうでなければストックのCXを落とす方法が見つからなかったときくらいしか使わないかと
寄り道は除外の部分が1番優秀と考えるなら、このカードでもパワーの上昇値は下がるものの同じことができるので効果を使用するのもありかも?

・売れっ子アイドル伊織
毎回出る度に思うのだが、2コストアンコールにパワー1000を持っていかれるのはちょっと…
後列を2体レストしても2000パンプなので同Lvのバニラの数値が限界…どうしろと?


・夢への一歩 涼
緑はプレイ時にCXを捲ると破棄
春香はレストするだけなので次のターンには前列に行けるが、こいつは破棄なので何も考えずにやるとかなりのハイリスク
なのでデッキトップを確認する方法がないとオススメしない

・トロピカルガール響
はいはいルガールルガール
弱すぎて無理ですw

・大きな秘密 涼
Lv1版夢への一歩
サイズが1/2と同じスペックの7500
通常の1/1との差は1500
この流れでいけば、いつかはLv2で11000とかできるのか?

・夢をあきらめない涼
アイマスサイン単で唯一のソウル2w
効果は赤っぽい控え室の除外
CXが宝なので揃う可能性は高い

・石川社長
音楽限定のサーチ
プレイ時に山札から持ってこれるため、リフレッシュ直前以外のタイミングならいつでも使っていい
アイマス単で組むとまなみ以外は全部音楽持ちなので特に対象を考えなくて済む

・凸凹コンビ 涼&夢子
ディスガイアのタローのLv1版
タローだと同Lvですら倒すのに苦労したのにこちらは本体のパワーが4500からスタート
特に倒す相手のLvは指定されていないので先にLvが上がってしまえば相手のLv0を倒しつつ、0コスト6000が完成する
1つでもマーカーが置ければLv2となり、相手がサイドしづらくなるがフロントして負けると更にマーカーが…と悩ませるのは中々強い
その後も助太刀なので補助していけば簡単にパワーは10000くらいにはなる

・ビューティフルガール貴音
はいはいr(ry
イベントとかそんなにプレイするゲームではないのですよ

・歌への自信 美希
イクサにあるいい加減で自信過剰の劣化にしか見えない…
何か使い方でもあるのか?

・桜井 夢子
黒井社長の効果のタイミングが変わったカード
起動効果を使ったら誘発するので助太刀と相性が良く、相手の1回目のアタック時に助太刀を使用してストックと控え室のCXを入れ替えれば上から3番目という届きづらい位置にCXを置くことができる


・スペシャルコーチ真
「涼」のLvが1つ上がる
涼はLv1のパワーが強いのでこの効果でLv2にすれば、相手は仕方なくフロントをして次のターンはダイレクトができるはず
もう1つの効果はCXと控え室のキャラの入れ替え
宝のアイコンとの相性がいい

・どこまでもまっすぐな愛
控え室に移動したときに1コスト+山札から1クロックで「愛」を回収
選べるのが「愛」だけなのでパワーは500しか下がっていない
序盤はさっさとLv1になってほしいのでこの1点はあまり気にならない
回収対象の「愛」はどのLvのものを持ってきても強い
このカード自体も愛なので、控え室に1枚も愛が落ちてない場合でもこのカードを手札に戻すことでループが可能

・“限界にチャレンジ”愛
CXシナジーのチェンジ
対象のアイドルとしての才能が強い上、CXのALIVEの対象が舞にもあるので←の2枚を入れるなら無理なく入る

・伝説のアイドル舞
正直強い要素を全部詰め込んだようなカードw
正面はソウル-1、場の愛のLv×500パンプ、CXシナジーでアイドルとしての才能を場に出す…CXが置ければ実質11000の回復のような動きががが
唯一自重した部分は前列にいないとCXシナジーが使えないとこくらい

・サポート役まなみ
アイマスなのに音楽を持たず、マネージャーとかいう使い道のなさそうな特徴を持っている
フロントアタックができないは正直トップドローのみに頼るときに弱すぎる
メインの効果の愛か舞に2コストアンコールを付けるは悪くはないが…積極的に出したいとは思えない

・明るい親子 愛&舞
控え室に移動したら1コストで除外が可能
ぶっちゃけ使わんw
これもやさしい先輩と同じでストックのCXを落としたいときくらいしか
チェンジはパワーが2000程度しかないこのカードが相手ターンを生き残るのはほぼ無理なので突撃豆タンクがあったらチェンジは全然あり

・みんなのアイドルやよい
庶民派アイドルと相性のいいカード
今までLv1で前列に置けるカエルは庶民派アイドル以外微妙なカードばかり
強い場は庶民派×3+応援×1~2とそう何回も揃うような場ではない
が、今回出たこのカードのおかげで前列に置けるカードが増えた
効果がLv0の味方キャラの数だけ+500なので応援が1体出ていれば通常の1/0のバニラと同スペックに
更に前でも後ろでももう1体Lv0がいるだけで6000と1/1と同スペックになる
別にカエルとか考えなくても普通に強い

・特別審査員 春香
除外枚数が2枚以上なら愛とこのカードに手札アンコールが付けられる
条件は簡単なような難しいような…
まなみよりは活躍できそうだがw

・アイドルとしての才能 愛
プレイ時か控え室から出たターンに相手を倒すと1点回復
控え室から出てくるパターンが2種と手札から出てくるのを合わせると3パターンと多いのでかなりの確率で場には出る
一応アンコールしたときも効果は使えるので、相手ターン中に万が一イベント等でアイドルとしての才能が控え室に行き、アンコールした場合はこの効果が付いていることを覚えておきたい
2つ目の効果は…まぁもしかしたら使うかも程度


・事件の予感 律子
「涼」パンプ+レストでデッキトップチェック
一応フルネームなら涼宮ハルヒ等もパンプ可能
レストするだけで毎ターンデッキトップを確認+CXなら引いて適当な手札を捨てるのは凄く強く、CXシナジーを多く使用するようなデッキなら涼が入って無くても採用していいくらい
まぁこのカードが入るなら少なくとも夢への一歩は入れるべきだがw

・ちょっぴり不思議 絵理
Phantomのツァーレンシュヴェスタンがレストする代わりに他のキャラ破棄とか…無理だろw
条件としては↑のよりも困るのに数値が500負けてるとかなんでだよ
1人ならデメリットはないが…それならクールでストイック使うわ

・水谷 絵理
理由はわからないが、こいつだけフルネームw
そもそも愛、涼は&があるのに絵理だけは何故か全部1人…&サイネリアではダメだったのか?
効果はチェンジ
控え室からではなく、山札から出てくるので場やストックと確認しながらやらないとただクロックに置いただけとなる可能性もある

・歌の助言 千早
アイマス単ならほぼパワーが9500になる
通常のバニラを入れるくらいなら普通はこちらを採用するが、アイマスの青の2/2バニラはチェンジがあるので間違いなくこっちを優先とは言えない

・プロデューサー尾崎
応援+ちょっぴり不思議 絵理に多少テキストが付く
こいつがちょっぴり不思議のデメリット効果で飛ぶとしか思えないwww

・合同レッスン絵理
レストする効果では珍しく他のと書いてあるのでこのカード自体はレストができない
一応効果はそれなりだが…このカードがパワーを上げたいときに果たしてそんなにキャラがいるかどうか…

・マルチアーティスト絵理
プロモでの先行収録があったカードで唯一の効果持ち
先行の時点で強いのは明らかだったのでこれがCD限定だったら大変だったろうなぁ
まぁ今やコモンだけどw

・夢を想う あずさ
アイマスDS単だとスペシャルコーチの効果でLv2になった涼がパンプ対象になったりと中々の強さ
通常のデッキには到底入りません

・ネットアイドルCINERIA
最近出てきた1クロックによる絆
本体が1コストなのが気になるが、持ってこれる対象がマルチアーティストと強いカードなので採用できないことはないはず

・受け継いだ夢 絵理
水谷 絵理から出てくるカード
効果は相手ターン中自分の他の音楽のキャラの数だけ+500
地味な効果だが、Lv2くらいならこの効果だけでずっと場には残れそう
問題はソウルが1なのであまりダメージは期待できない

今回のエクストラは
赤>緑>青>黄
流石に黄は3種しかないから仕方ないw
赤はLv3が2種、しかもどちらも強いとかなりの強化が期待できるはず
まぁ今まで通り、美希と千早でも全然問題ないんだけどw
あ、あと愛関連のカードをどれも集めているのでもし余ってる方がいたら投げてもらえると嬉しいっす
今回はこれで終わり
次回はデッキの予定
[PR]
by stop0611 | 2010-01-19 00:28 | ヴァイスシュヴァルツ